埼玉県 春日部法律事務所

事務所理念Philosophy

双葉

これまでになく、時世の変化のスピードが加速しております。
ほんの何か月か前には想像もしなかった出来事が、現実に起きてくる時代です。

しかし『変化』とは、俯瞰してみれば、太古の昔から当たり前の自然サイクルであり、生物の一員である我々人間にとっても同じことです。

安定的な状況は一見楽ではありますが、私たちを現状維持に止まらせてしまいます。 そして実際には、『安定』というものはこの世にはなく、現実は時々刻々と動いてゆくものです。

現在試練に見える大きな『変化』も、少し視点をずらしてみれば、実は、私たちが新たな可能性に触れ、それに挑戦する絶好の機会になり得る側面を見出すことができると、私は信じています。

さて、ここで当事務所の概要を簡単にご紹介します。

平成12年に所長の大里定則が「大里定則法律事務所」を開設。平成14年には出身地である春日部市に移設し、平成16年に事務所名を「春日部法律事務所」にし、現在に至っています。

今後も当事務所は、他の弁護士だけでなく、税理士、司法書士を始め、 ☑各分野のスペシャリストと連携・協働し、一見困難に思える事象、事案に対し、前向きで、発展的な視点から皆さんにアドバイスやサポートをして参ります。



ご相談はこちらから(初回のみ)Consultation Menu

相続無料相談             0円/30分
相続無料相談   0円/30分

就業規則チェック             0円/30分
就業規則チェック 0円/30分
※就業規則以外にも、事業に関するご相談を受け付けております。こちらの「法律相談申込フォーム」にご記入ください。

事業者のための債務整理相談        0円/30分
事業者のための債務整理相談
         0円/30分

一般法律相談   電話市民相談    2200円/20分 ※
         対面市民相談    3300円/30分 
         事業関連の相談   5500円/30分
一般法律相談
電話市民相談  2200円/20分
対面市民相談  3300円/30分
事業関連の相談 5500円/30分
※電話市民相談は、市民相談のみです。事業に関するご相談は対面となります。

事例集Legal consultation

弁護士紹介

※見苦しい箇所につきましては、画面を横にしてご覧下さい。

大里定則 Osato Sadanori

大里定則
生年月日 昭和40年9月21日
略 歴   昭和63年法政大学法学部卒業
平成3年司法試験合格
平成6年弁護士登録
平成12年越谷市にて大里定則法律事務所を開設
平成14年事務所を地元春日部市に移設
平成16年事務所名を春日部法律事務所に変更
平成17年埼玉弁護士会越谷支部 支部長(平成17年度)
埼玉弁護士会 民事介入暴力対策委員会 事務局長(平成17・18年度)
平成21年埼玉弁護士会 副会長(平成21年度)
平成22年埼玉弁護士会 法律相談センター運営委員会 委員長(平成22年度)
平成25年埼玉弁護士会 民事介入暴力対策委員会委員長(平成25・26年度)
役職など  埼玉弁護士会 民事介入暴力対策委員会 委員
春日部市 土地開発公社 理事
執筆・著作 『遺留分の法律と実務』
 (共著・埼玉弁護士会編・ぎょうせい)
『仮処分を活用した反社会的勢力対応の実務と書式』
 (共著・埼玉弁護士会民事介入暴力対策委員会編・民事法研究会)


渡邉健二 Watanabe kenji

渡邉健二
生年月日 昭和57年
略 歴  平成18年   早稲田大学社会科学部卒業
平成21年青山学院大学大学院法務研究科修了
平成24年厚生労働省千葉労働局勤務
平成24年 司法試験合格
平成26年弁護士登録
役職など 埼玉弁護士会 労働問題対策委員会 副委員長
同 民事介入暴力対策委員会 委員
埼玉弁護士会越谷支部 研修委員会 委員